wordpressのエラーってすごく面倒くさい

自動更新をしていたものですと、いつのまにかエラー発生!!
って経験なんどかありますが、
勝手してた方が悪いけど、普通にそろそろ更新してみようかなと思ったときにでも起きてたかもしれないけど…

エラー対処が慣れていない私にとってはいつも何時間も対応しているのでかなり面倒くさい!
とおもってしまいます。
エラー対処でその日が終わったとかよくあるますからね…

結局、これについては詳しくないためネットで調べることになりますが、みんなこんなこと起きているだ安心したz
りもします。

あまりいじっていないwordpressだとFTPに入るにも時間がかかったりします。
無料でwordpressがインストールができるからって
無料サーバーでwordpressインストールしてたころがあるのですが、今になって思うのは普通のお金払ってやっとけばよかったなってこよです。全然、無駄に広告はでるし、他サーバーへの移行は面倒だしというかやり方わかんない、理解できない。
こんなんな上にエラー発生時に「FTPでデータ編集できないとか、本当に最悪です」

でも、わかるひとにはわかるかもしれないです。
で、エラーへの対処方法知っているからそんなに困らないんでしょうけど私は素人ですので焦りますし、時間もかかります。

だから、嫌いなんですよねー
wordpressのアップデートって…
本当に必要なのかなって疑問だし、SEO的に問題なければアップデートなんか絶対するんじゃない!!
と思ってます。笑

私なりに今までいくつもエラーを直してきましたので、よりはやくできる解決方法についてまとめたいと思います。
・まず、グーグル先生に聞いてみます。
そこで、多くは解決できることが多いからです。

・②つ目は
エラーの出たファイル名をかえるってやつです。
エラーってどこどこの何行目です。
これがエラーです。
こうゆう風に直してくれたらいいですよー。
とまでは教えてくれるのですが、実際、エラー表記がその言われてたところにないこともあります。
その際、どこのphpがおかしいですよ!って教えてくれる元ファイルをなおすとあっさり解決したりします。
今回はCrazy Boneプラグインが影響していたのでこのプラグイン名を”Crazy Bone2”と勝手にバージョン2ですみたくしてやりました。
そしたらあっさり解決しました。
エラーのでた原因となる表記は変わらずですがエラーは改善するのです。
こんなん不思議ですよね 。。。